衣笠泰介ブログ

強くてしなやかな美濃和紙に1色だけで描く…。SACRA×衣笠泰介の手描きクラッチバッグ。

   

和紙は昔は雨合羽(レインコート)に使われたというように、丈夫で日本人の日常に欠かせない紙でした。そもそもカッパは紙羽織が語源だそうです。
美濃和紙の生産の歴史は長く、現存する最古の美濃和紙は702年(大宝2年)のものだそうです。1300年以上も保つ紙なのですね!美濃和紙は流し漉きの技術による高品質で知られ、国の伝統的工芸品に指定されています。
今回は、コラボレーション先の和小物さくらさんのご依頼で、そんな美濃和紙に衣笠泰介がペイントしました。美濃和紙は、コンニャク粉の液で何回も手もみされると、強度と弾力をますそうです。さくらさん自ら手もみされたそう。手塩にかけたじゃなくて、手コンニャクにかけた美濃和紙。

「ひとつの和紙に、ひとつの色で」という、和小物さくらの林さんからの指示です。カラフルな色彩が定評の泰介が、一色だけで描くとどんな表現になるのかな…?と、ドキドキしましたが、音楽のように楽しい絵ができました。

クシャクシャにしてもシュルシュルーッと自然な形に戻っていく不思議な弾力と魅力のある美濃和紙、その感触と描き味は絶妙、微妙なカスレが自然に生まれます。

和紙に、金1色で描いたもの。

和紙にゴールド衣笠泰介

和紙に黒1色で描いたものに、シルバーのドリッピングをしたもの。
和紙に黒のアクリル絵の具で衣笠泰介

和紙にシルバー絵の具の濃淡で描いたもの。
和紙に銀色で描く

3つの泰介ペイント和紙が揃いました、インテリアにもなりそうだな、と、SACRA製品になる前に、ちょっと遊んでみる。
和紙のアート衣笠泰介

なんだか愛着が湧いてきた和紙の絵ですが…、さっそくギャラリーからメーカーのさくらさんへ…。そして!和紙がスタイリッシュに生まれ変わった画像が届きました!リズミカルな1枚の絵画がクラッチバッグに変身。やはり、年中国内外飛び回ってはるだけあって、さくらの林さんのモノ作りの発想はクールですね〜。こんなバッグ、見たことがありません。素敵な人が持っている姿を見たいな♫ 着物にはもちろん良いけど、ドレスにも個性が映えそうです。軽いのかな?ぜひ、手にとって持ってみたいです。

クラッチバッグ gold on 和紙
和紙バッグGOLD
クラッチバッグ black on 和紙
和紙のクラッチバッッグ黒、衣笠泰介作
クラッチバッグ silver on 和紙
和紙のクラッチバッグシルバー衣笠泰介

実物が見たいです!

 -衣笠泰介作品

  関連記事

泉北髙島屋 衣笠泰介ショーウィンドー展示

泉北髙島屋で、Taisuke Kinugasa World 衣笠泰介絵画展 開催中!2017連休 5/3〜5/9まで

全国快晴の中、ゴールデンウィークが始まり、泉北髙島屋では、5月3日から9日まで、Taisuke Ki

衣笠泰介NYの個展準備中

ニューヨークチェルシーのギャラリーで衣笠泰介個展Trip Taisuke Kinugasa Exhibition開催。2014年12月18日から。

雨が上がったお昼前、いつもの二条城へのランニングコースには、木の葉がヒラヒラと舞い、御池通りの歩道を

平成御霊絵図、京都 御霊神社に2018年12月5日制作奉納させていただきました。

あけましておめでとうございます。2018年も沢山のご縁に恵まれ、楽しく活動をさせていただき心から感謝

衣笠泰介油彩画 ウェディング

2018 新年おめでとうございます。今年もカラフルHappyな夢を!

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年は各地8回の個展を通じて

衣笠泰介がペイントした網代バッグ

コラボペインティングのアートな和小物たち

アクリル絵の具は楽しい!木、アクリル、タイル、Tシャツ、石膏、竹… あらゆるものに描けて、水に強く、

セントラルパークから五番街方面を見る

Taisuke が描くTrip。衣笠泰介ニューヨーク個展1月16日までhpgrp gallery NYで開催中。

2015新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。12月に始まった衣笠泰介ニューヨーク個

香港シンフォニーオブライツ

7日からギャラリー北野坂で日韓絵画交流展

神戸のギャラリー北野坂で、10月7日から12日まで日韓絵画交流展です。尊敬する作家初田寿さんが代表を

LATTEST

「Trip,Taisuke Kinugasa展」表参道のカフェLATTESTで10月15日まで! Slideshow before after

Trip, Taisuke Kinugasa 衣笠泰介展が、表参道のカフェLATTESTで開催中です

衣笠泰介アクリル画

はじめてのTaisuke World展2008 から10年!! これからも、楽しくカラフルな世界を描いてまいります。

爽やかなお天気が続きますね。2018年も早くも5月。泰介の作家活動は、2008年ギャラリーミラクルの

京都御所内白雲神社の妙音弁財天衣笠泰介作

京都御苑内白雲神社の妙音弁財天絵馬、今日も元気!百年後もピカピカ輝くよ!

ある日、お友達で、京都御苑内の白雲神社の氏子さんであり、衣笠泰介絵画ファンである玉置利枝子さんと一緒

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

平成御霊絵図、京都 御霊神社に2018年12月5日制作奉納させていただきました。

あけましておめでとうございます。2018年も沢山のご縁に恵まれ、楽しく活動をさせていただき心から感謝

カレンダー 衣笠泰介
Taisuke Kinugasa 2019カレンダー、例年デザインで制作発売しました。

2019年も例年のデザインで、今年の絵画によるカレンダーを制作しました。カレンダーは西暦表記ですが、

衣笠泰介 絵画
Taisuke Kinugasa 2018夏のディスプレイ記録

ブログ更新、ご無沙汰しています。ギャラリーミラクルのある京都はすっかり秋。青空が続きます。衣笠泰介は

衣笠泰介アクリル画
はじめてのTaisuke World展2008 から10年!! これからも、楽しくカラフルな世界を描いてまいります。

爽やかなお天気が続きますね。2018年も早くも5月。泰介の作家活動は、2008年ギャラリーミラクルの

衣笠泰介油彩画 ウェディング
2018 新年おめでとうございます。今年もカラフルHappyな夢を!

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 昨年は各地8回の個展を通じて